アルの日記

管理人がはまっていることについて、まったり書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

MH4 ハメ ヘビィについて

ものすごく今更ですが、MH4でハメをするうえで、大事なことを書こうと思います。
というのも、最近野良でハメ部屋に参加する際、自分がなにをしたらいいのか、その時折で判断できていない人が多いように思ったからです。
とりあえず今回はヘビィについて書いていきます。
この記事を読めば、ハメに関して必要最低限のヘビィの知識が得られるような記事にしたいと思っています。

長いので続きから。




では、まずクエストに行く準備段階の話からしたいと思います。
わかる人は飛ばしてください。

その①「必要最低限のスキル構成をしているか?」
ハメにおいて、ヘビィには火力が求められます。
ですので、サポが求める火力を出せないヘビィは退室を促されても文句は言えません。
とりあえず、「攻撃UP中・貫通強化・フルチャージ・反動軽減1のギガロア」があれば文句は言われないと思います(私は1回だけ攻撃大以外はいらないと言っているサポを見ましたが、限りなく少数です)。
上記のスキルがないとダメなのかと言うとそうでもなく、「弱点特攻・貫通強化・フルチャージ・反動軽減1のギガロア」でも大丈夫な場面がほとんどです。しかし、サポに退室を促されるかもしれないということは肝に銘じておきましょう。
なぜギガロアなのかと言うと、貫通弾lv2と3がしゃがめるのがこれしかないからです。発掘だと貫通lv2か3のどちらかしかしゃがめないため、弾を調合しなければなりません。
単体ギルクエなら発掘ヘビィのほうがいいですが、最近は単体はほぼ見かけられず、主に右ラージャン(最近だと右ジンオウガ亜種も?)ですので、弾の調合をしなくてもいいギガロアが推奨されます。


その②「爆弾は調合分持っているか?」
ハメの基本的な流れは全て睡眠爆破から始まるので、その際に爆弾を置きます(種飯なし・睡眠無視などの例外有り)。
右ラーなどの複数体クエに行くときは、当然2回爆弾を置くことになるので、持ち込みの大樽爆弾(3つ)では1つ足りません。
Gを使いたくなければ爆弾を調合分持ち込みましょう。飯は火薬飯です。
大樽爆弾を確実に調合するために必要な調合所は④までです。


その③「怪力の種は持ち込んでいるか?」
ギガロアは基本的に火力低めなので、怪力の種を飲んで火力の底上げをします。
かならず持ち込みましょう。効果時間は3分です。


その④「罠、捕獲用麻酔玉、こやし玉などのあると便利なアイテムは持ち込んでいるか?」
基本的にしゃがむしかしないヘビィですが、万が一サポが失敗した時のフォロー用に、罠、捕獲用麻酔玉は必ず持ち込みましょう。備えあれば憂いなしです。
以下に私がヘビィでハメに参加するとき用のアイテムマイセットの内容を書いておきます。
・調合書①~⑤
・秘薬
・爆薬
・力の護符、力の爪
・閃光玉
・こやし玉
・けむり玉
・モドリ玉
・捕獲用麻酔玉
・ネット
・トラップツール
・落とし穴
・シビレ罠
・大樽
・大樽爆弾
・大樽爆弾G
・ピッケルグレート
・怪力の種
・ゲネポスの麻痺牙
・撃つ弾(貫通2,3、睡眠弾lv1など)




以上がクエ行くための準備段階です。
次に実際にクエに言った時に気を付けることについてです。
怪力の種はキャンプで飲めばいいです。


その⑤「エリアホストはサポに譲る」
MH4にはエリアホストという物があり、これはエリアに最初に入った人が、そのエリアのホストになるという物です。説明下手すぎてごめんなさい。
エリアホストをとった人は、そのエリア内ではラグがない状況でプレイできます。ラグがあると、睡眠弾をちゃんと一定数モンスターにあてたのに、モンスターが寝ないとか、モンスターが寝るまでタイムラグが起こったりします。
ハメは非常に繊細なものですので、サポにラグが生じるとハメの成功率が下がります。
ですので、かならずサポの後にエリアに入るようにしましょう。
私の説明ではよくわからないって人は、とりあえず「サポの後にヘビィは入る」と言うことだけ覚えておけば大丈夫です。


その⑥「爆弾を置く位置」
爆弾を置く際に、適当に爆弾を置いている人はいませんか?
爆弾には、「スキル:ボマーがついている者が置いた爆弾」と「ついてない者が置いた爆弾」があり、当然ボマー爆弾のほうが威力が高いです。
そして、睡眠中のモンスターに対する最初のダメージは、肉質無視ダメージは3倍、肉質に関係したダメージは2倍です。乗算ですので、少しでも威力が高いボマー爆弾を最初に当てたほうがいいですよね。
ですので、ボマーがついていない人はなるべくモンスターの近くに、ボマーがついている人は起爆しやすい位置に置くようにしましょう(基本的にはサポのスキルにボマーがついているので、サポの爆弾を爆発させればいいです)。
小樽爆弾で起爆するサポもいるので、そこは臨機応変に対応しましょう。


その⑦「モンスターとのクリティカル距離」
ガンナーの撃つ弾には、それぞれ適したモンスターとの距離、通称クリティカル距離(クリ距離)というものが存在します。
クリ距離が保てていないとモンスターにきちんとダメがはいらないので、当然ハメは失敗する可能性が上がります。
よく言われるのは、貫通弾に関しては「モンスターの頭から2.5~3ころりん」がクリ距離です。ころりんとは回避行動のことです。
そのうち目測でクリ距離を測れるようになるので、慣れるまではころりんしましょう(サポからするところりんは遅いので、早く目測で測れるようになりましょう)。


その⑧「爆弾の起爆」
クリ距離を測り、ヘビィがしゃがんだらいよいよハメスタートです。
その際、サポがサインを出すことがありますが、これは「爆弾を起爆してほしい」というサインです。
しかしここで注意点があり、その⑥でも書きましたが、睡眠中のモンスターに対する最初のダメージは、肉質無視ダメージは3倍、肉質に関係したダメージは2倍となっています。ですので、爆弾を起爆するときには、貫通弾をモンスターに当てないように起爆しましょう。当てたらサポ側からすると困ったことになるので。
意外と爆弾のあたり判定は広いので大丈夫です。


その⑨「水平撃ちはしない」
ヘビィの撃つ弾がサポに当たったら、タイミングによってはその時点でハメ失敗です(罠を置く瞬間など)。
絶対にサポに弾が当たらないように、水平撃ちをせず、少し上を向いて撃ちましょう。
ラージャンで言うと、ラージャンの正面から額をうつイメージです。


その⑩「サポ(部屋主)が掘らないお宝エリアは掘らない」
ハメにおいて、サポが絶対と言っても過言ではありません(ハメ失敗の原因もほとんどサポですが)。
サポが掘らないお宝エリアはヘビィも無視して素通りしましょう。
もしヘビィがお宝を掘り、その間にサポがモンスターを眠らせ、掘っているヘビィを待つ間にモンスターが起きた・・・なんてことになったらサポはほぼ間違いなくDSそっとじです。
ですので、お宝は「みんな掘る」か「みんな掘らない」のどちらかにしましょう。
サポがお宝を掘らない理由は、だいたい「お宝を掘る時間が無駄」「掘っていたら次エリアからモンスターが逃げ、時間がかかる(例えば1&323とか言うマップの場合)」です。
ハメは効率よく行う物ですので、サポの気持ちも理解してあげてください。




ハメにおいて、ヘビィは「しゃがんでいればいい」と思っている人が多いのではないでしょうか。
サポがうまければうまいほどそうなるので、あながち間違ってはいませんが、オンラインプレイの性質上、ラグによってモンスターに十分ダメが通らず捕獲できない、と言うことが往々にして起こります。
または、逆にモンスターにダメが通り過ぎて罠が残ってしまう、ということもありますよね(ラージャンとか特に体力低いので)。
ではそのようなときに、ヘビィは何を考えればいいのでしょうか。

その⑪「サポがモンスターを捕獲しきれなかった時」
1クエに持ち込める罠の数は、最大で4つです。ですので、2体討伐のギルクエに行く際は、基本的に1匹につき2つの罠を置くことになります(ティガラーなど例外有り)。
つまり、2つ罠使ったのにモンスターが捕獲ないし討伐できなかった時は、ハメ失敗ということになります。
そいうときは簡単です。ヘビィが罠を置きましょう。
ハメに失敗したとは言っても、かなりのダメージを与えているはずなので、罠を置いてあげればすぐつかまることがほとんどです。
その際、閃光玉を投げてから安全に罠を置くのもいいでしょう。仕掛けるところはモンスターにかけやすい所ならどこでもいいと思います。


その⑫「サポの罠が残ってしまった時」
モンスターに与えるダメが多すぎて、サポの罠にかかる前にモンスターが死んでしまうことがたまにあります。この時は、仕掛けた罠が消えない限りサポは罠置けないので、一大事です。
そういう時も、ヘビィが罠を置いてあげましょう。しかし、この時は仕掛ける場所はどこでもいいというわけではなく、効果的な位置に仕掛けなければなりません。この時は、サポがモンスターを眠らせてから仕掛けます。
例えば、ラージャン相手だと、ラージャンの顔に自分のキャラをなすりつけながらシビレ罠を、ラージャンが起こった時のバクステ軌道上に落とし穴を仕掛けることで、いつも通りのハメ手順が可能になります。この時、落とし穴を仕掛ける位置がラージャンに近すぎると、シビレ罠にかかった時に一緒に落とし穴も作動してしまうので注意。また、ラージャンのバクステは飛んでいるように見えて地面にいる判定(昔のレウスが滑空の時に罠にかかるイメージ)なので、バクステライン上に穴があれば落ちます。
または、ブラキやジンオウガなど、睡眠から覚めた際に大きく起き上がるモンスターは、起き上がったら罠にかかるような位置に落とし穴を置いてあげましょう。
ここまで書きましたが、罠が残った時点でサポがリタイアすることもありますので、その時は素直にリタしましょう。



ハメはとても繊細で、ちょっとのミスで失敗するものです。
しかし、うまくヘビィがフォローしてあげることで、クエスト失敗の可能性はぐっとさがります。
サポとヘビィ、お互いが助け合って、仲良くレア7装備掘りましょう!!(レア7が出るとは言っていない)
スポンサーサイト
[ 2014/04/13 12:51 ] モンハン | TB(0) | CM(1)
わかりやすかったです!これを読んで頑張っていきます!
[ 2014/05/25 02:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。